茅ヶ崎で2万人以上の施術実績があり効果がすぐ実感できる整体院です

エメロード整体院


脊椎分離症の原因と対処法について

脊椎分離症とは椎弓(椎骨の背部側)の関節突起間部に疲労骨折が生じる疾患です。

日本人全体の4~6%にみられるもので、一生涯を通じて脊椎分離の存在に気づかずに過ごす人も少なくありません。

脊椎分離症の一部に、分離した椎骨が前方へ滑りだしてくるケースがありこのような状態を脊椎分離すべり症といいます。

どんな原因で起こるの?

なぜ分離するかについては、小児期の激しいスポーツ、遺伝的な原因などが指摘されています。

どのような症状が多いの?

運動後などに「腰に鉛の板を背負ったような重苦しい感じ」や「腰が張る」などさまざまな症状が出ます。下肢の痛み(坐骨神経痛)やしびれがでる事もあります。

分離すべり症では腰痛や下肢痛の頻度が高くなります。また腰痛分離の診断はレントゲン検査で詳細を把握しますが頻度の高い状態なので、他に腰痛や坐骨神経痛を起こす疾患がないかどうか調べる必要もあります。

どんな治療を行うの?

無症状であれば特に治療の必要はありませんが、ただし、分離のある人とない人を比較すると分離のある人のほうが腰痛の頻度が高い為分離症のある人は腰に弱点がある事を認識しておく必要があります。

施術としては腰部の周りの筋肉をほぐし血流の良い状態を保つ必要があります。

成人の分離症は自然に癒合(傷が癒えてふさがる)事はありませんが小児の場合はコルセット等を装着する事により分離部が癒合する場合があります。

分離すべり症でも保存療法が原則となりますが症状が強い場合は手術も検討されます。

どうしたら予防できるの?

小児期に激しいスポーツを連日行うと、未熟な腰椎に分離を生じてしまいます。小児のスポーツ活動には、練習方法や練習時間について十分考慮する必要があります。


こんな症状でお悩みありませんか?
  • 運動を行うと腰に激痛を感じる
  • 体を反らせると腰に違和感を感じる
  • 長時間同じ姿勢を保つことができない
  • 中腰で物を持つと腰に力が入らない
  • 運動時に激しく動くと腰に痛みが走りパフォーマンスがでない
上記の症状に1つでもあてはまる場合エメロード整体院へご相談ください!

エメロード整体院のご案内

住      所:

〒253-0045 
神奈川県茅ヶ崎市十間坂1-1-26 ベルコート湘南101号室

アクセス:

東海道線、相模線
茅ヶ崎駅から徒歩3分

お問い合わせ・ご予約
0467-89-2722
営業時間:
10:00~20:00
休業日:
不定休(木曜日休みが多いhappy01

メールでのお問い合わせ


エメロード整体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ